スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

2009/03/13 10:33 

窓を明け
朝の空気を部屋に入れたら
新しい一日のはじまり

私が起きると動き出す黒い子猫
ソファーに映る影と遊ぶ子猫
暫くすると
どこかから見つけてきた
靴下を咥え
上手に遊びながら走りまわる子猫
時々私のそばにやってくる

お母さんとはぐれてまだ2か月
お母さんをあまり知らない子猫
君はほんとは淋しいんだろ
起きると必ずなくんだね
だけど いつも元気でいてくれる

そんな君に癒される
猫と私の二人だけの時間

君がいてくれてよかったよ
私の一日は
今日も笑顔からはじまる

「おはよう、くーさん♪」

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。