スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

2009/05/31 22:23 

いつもある貴方の存在を

感じられない日は

とーっても落ち込むけど

求めるだけじゃ

悲しくなるから

時の流れに

全てまかせて

笑っていよう

きっと

天使はまた

あの人を連れてきてくれる

だから

がんばるよ  わたし

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(1)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/30 07:18 

君と私が出会った事には
意味があるから・・・

たまに 「なんだろう?」と
考えてみる

淋しさを埋めてくれる人
元気をくれる人
強さを教えてくれる人
楽しいを感じさせてくれる人
憧れを見せてくれる人


そして・・・

弱くたっていいんだよ
君は、命の尊さを知ってるから・・・

って気づかせてくれる人

全ての出会いに感謝。。。

そして・・・
出会えた自分を
誉めてあげたい。。。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/28 11:30 

貴方の幸せが
私の幸せです

心から
そう思うには

自分の中で
満たされた何かを
持たなければいけない

その
何かを
探してみよう

案外
すぐ近くに
あるよ

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/27 14:34 

あまーいカステラをくださいな

心がほっとするような

黄色いカステラをくださいな

幸せの色だから

一口かじって

もっと幸せ

そしたらね

君にもあげたくなったよ

君の喜ぶ顔を見て

もっと幸せになりたくなったよ

今すぐ

持って行くね

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/27 11:34 

テレビを消して

パソコンも消して

だれもいない部屋でひとり

自分の心と向き合ってみたら

求めているものが見えてきて

それを手にしてる

自分が想像できたら

目をあけて

腰をあげよう

心地よく風が吹き込む部屋で

浮かんだものに向って

素直に動こう

しないで 後悔はしたくない

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/26 17:53 

ちょっとしたきっかけで

人は 一歩を踏みだせる

悔しさもそう

悲しみもそう

憧れもそう

恋もそう


全ての感情に

乾杯!

全部に

向き合っていこうよ

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/26 12:53 

どこにも行けずに

立ち尽くし

でも

光のある方へと

望んでいた私に

優しい風が吹いた

左手には悲しいことから

姿を隠すための傘

そっと広げて

風に乗ったら

たどり着いたところに

懐かしい顔

キラキラ輝く顔

・・・・これは

過去からのメッセージ

そして  

未来への道

さぁ。進もう!

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/24 13:22 

誰もがもってる

言葉の宝物

それは

ほめてもらったことかもしれないし

愛のささやきかもしれないし

自分以外の人に

何気なく話す

私のことだったりするかもしれない

もうだめだ・・・

と 思った時に

心の宝箱からでてきて

力をくれるその言葉

だれにも内緒だけど

一生忘れない

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/23 05:17 

貴方の言葉に

貴方の人柄が出てて

貴方の優しさに

涙流した夜

悪いことなんてしてないのに

「ごめん」から始まる

メッセージが

相手の気持ちを思いやる

貴方らしいね

優しいだけではなく

思いやりのある人になろう



貴方のように・・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/21 11:53 

近づきすぎると

離れていくから

そうならないように

少し意識しながら

貴方との距離を保つ

なにも考えずに

好き! と言えたら

私たちは 

二人で同じ道を歩いただろうか・・・

訳もなく

惹かれる貴方へ

さよならが怖いから

今は この距離がいい・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/20 19:38 

優しい彼の微笑みも

楽しい彼との会話も

親切な彼の好意も

サプライズな彼からのメールも

どれもとっても ありがたいから

頼れる彼女のアドバイスも

つきない彼女の話も

誉めてくれる彼女の気持ちも

一緒に笑える彼女との時間も

どれもとってもありがたいから

今、ここにいて良かったと思う

ずいぶん・・・

別れと出会いを繰り返したけれど・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/19 11:59 

昔話のお姫様に

素敵な王子様が現れるのは

昔話のお姫様が

綺麗で素直な心をもっているからだと

大人になって気づいた

日々の生活で

隠れてしまった

人が持ってる素直な感情を

見つけ出し

磨こう

きっと

ハッピィエンドになれるから

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/19 06:56 

挫折を味わった人は

強くて・・・・

悲しみを知っている人は

優しい・・・

目の前の貴方の態度が

私にそう確信させてくれるから

こんな私でも

もっとがんばろう!と思う

貴方になら 安心して

ついて行ける・・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/18 07:11 

細胞レベルの話をすれば

去年と同じ私は 

もうどこにもいない・・・

そう思ったら

つらかった昨日も

失敗したあの時も

今とはちがう自分だったんだと・・・・

体が日々生まれ変わっているように

きっと心も変われるよ

時。。と言う 強い味方は

みんなに ついてる・・・・

上手につきあいたいね^^

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/17 19:09 

つかれた~~~!!

貴方の優しく包み込むような

笑顔がみたい~~~!!

私はひととき

子供に戻るから・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/16 06:25 

新しい朝は

少しの疲れと

気持ちよさを連れて

いつもやってくるけど

どんより曇って

お日様が見えない朝は

少しの空虚と

意味ない不安を

連れてきた

負けないで!私!!

空が隠したお日様を

笑顔に変えて

心の中に 登場させよう

私が お日様になれるチャンス!

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/15 23:07 

ずっと 夢見る人でいたい

きっと 夢は叶うから

そう強く信じて

眠りにつくと

必ず現れる

遠い昔の 憧れの人

もう 卒業したはずなのに

夢の中の 貴方との時間は

昔のままだ・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/15 20:06 

ふと入った店で

流れていた歌は

私の心の奥の

正直な気持ちを

呼び出して・・・

貴方のどこがそんなに好きなのか

改めて 確認してしまった

少し切ない 片想いを

大切に抱きしめて

いつものスマイル

もうすぐ 貴方が 

ここに くる・・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/14 20:54 

なんとなく不完全燃焼

なんとなくイライラ

なんとなくモヤモヤ

そんな時はどうするの?

とっておきの 特効薬

気持の アウトプット

さぁ 溜めないで

吐き出そう!


ここに おいで!!

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/14 07:09 

忙しさに疲れて

時間に追われて

自分の未熟さに落ち込んで

下を向いてしまった時

道端に咲いてる

小さい花がそっと教えてくれました

自分を人と比べないで!

人の事を妬まないで!

しなやかに生きよう!!

君は そんなに 弱くない・・・・・



・・・・って。。

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/13 08:31 

貴方の優しさに

慣れてしまわないように

私の話に

飽きてしまわれないように

今日も 新しい自分でいれるよう

自分に魔法をかけてみる

お手本は・・・・

いつも見上げてしまう

空の姿

自然が作り出す絵

・・・・素直で いたい。。。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/11 22:44 

貴方が私にくれた

たくさんの優しさに

ただ 感謝することだけを

心の中に残せたら

今 離れてしまった

お互いの心の距離を

縮める事ができるのに・・・

まだ

貴方への感謝が

淋しさに 負けている・・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/11 17:47 

「憧れの女性はだれですか?」



それは

「今、鏡の中で笑っている私です」


・・・いつか、そう言ってみせる!

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/11 12:44 

疲れた君に

ほんの一瞬でも

ニコッ!って笑ってほしいから

私は

思いっきりの笑顔で

家の前で待ってるよ

そして

思いきり手を振って

こう言うの

「おかえり~~~!!」

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

タイトルなし

2009/05/10 12:43 

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/09 22:42 

見上げたお月さまが

満月だったから

私も 何かに変身して

心のままに

動きたくなったよ

さて

覚悟は いいかい?

貴方のところに

今から行くよ

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/09 17:38 

この季節になると

教えにきてくれる燕

いつも 二羽一緒にいるんだね

そして

それぞれの役割を大切に

協力し合い 生きていく

それって すてきな事でしょ

それって すごい事でしょ

見習わなきゃね 

私たちも・・・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/09 12:33 

ちょっと無理するぐらい

がんばった一日は

少しうれしいこともあるようで

思いがけず 手に入れた

大好きな花の花束は

神様からの プレゼントだね

もう少し 一生懸命頑張ったら

また もっとうれしいことがあるのかな?

それが 貴方からのプレゼントだといいな

それも 形じゃない すてきなものがいいな

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/09 06:33 

眼を閉じて

自分の心と 話してみる

しなきゃいけないこと

これからの人生

大切なもの・・・

何の自信もない私だけど

ひとつ確かな想いを見つけたよ

やっぱり

楽しくなきゃ だめだ!

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/05/07 12:02 

貴方との時間を作るために

ご飯が早く食べれるようになって・・・

掃除が要領よくできるようになって・・・

洋服を決めるのが楽しくなって・・・

自分の事が 好きになった

貴方がいてくれるから

一生懸命が 気持良い・・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。