スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

2009/04/21 22:11 

雨の夜は 

窓も閉め切って

周りの世界から

孤立しちゃうけど

君とつながってる

携帯が

淋しくないよと

音をだす

今夜は

君にあまえたいんだ・・・

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/21 17:02 

信じてる人がいるだけで

素直な自分でいられるだけで

人はこんなにも

強くなれるんだ・・・

そう 感じさせてくれる貴方に

出会えた奇跡は

西の空にまぶしく光る

ピンク色したお陽さまの

輝きのように

安らぎをくれる

ふたりの間の不思議な空気に

いつも感謝している

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/21 11:58 

貴方には

なにか見えてるんだろうか?

遠い空の下にいるのに

私が悲しい時にはいつも

タイミングよくくるメール

いつも ありがとう

きっと いつか会えるよね

そう信じて

今日も 自分を あきらめない

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/21 05:57 

気持ちを少し切り替えて

見方を少し切り替えて

部屋の模様替えをしたら

少し新しくなった私がいる

木々の緑も新しくなる

この季節だから

ちょっと変わるチャンスなのかも

しれない

出会いに力をかりて・・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。