スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

2009/04/18 22:12 

私が 貴方の事を

考えてる時間ほど

貴方は 私の事を

考えていないでしょ・・

そんなこと考えながら

忙しい貴方へメールする

たった一言

「お疲れ様でした」

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/18 17:54 

時には子供のようにすねてみて

貴方の反応をうかがってみたとき

初めて気づく

貴方との距離

誤解しやすい私だから

そんな冗談も許してね

笑い飛ばして

・・・・・・・・・・・ください

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/18 12:08 

ふいにできた

空白の時間に

会いたいと思える人が

いる事の幸せを

抱きしめながら

貴方の好きな

ケーキ屋さんで

季節のケーキを

選んでいる・・・

突然の襲撃に

用心してね

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/18 06:48 

誰かが誰かに

惹かれて

誰かが誰かに

恋をする

誰かと誰かが

出会って

誰かと誰かが

話しをする

それって きっと

人の持つエネルギーの

プレゼント交換

なんだよね

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。