スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

2009/04/29 22:26 

「ただいま」

違う屋根のしたにいるのに

そう ごあいさつ

私がどんなに疲れていても



「おかえり」

たった一言のメールが

さっきまでのいやな想いを

消していく


明日は 電話してみようかな・・・

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/29 16:21 

気ままで

マイペースで

遊び上手な君

良く食べて

良く動いて

気持ち良さそーに眠る君

愛らしい目と

かわいい口元

甘えたような声の君

そのくせ・・・

強く

しなやかで

勇敢な君

そんな君のような女性が理想だよ

・・・・我が家の 愛猫だけど。。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/29 12:19 

いつもはスマートな黒いしっぽを

思いきり太くして

少しおびえながら

それでも後ろを向かない

突然空からやってきた大きな敵に

精一杯威嚇している猫の女の子

その勇気と根性を

私も真似てみようかな・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/29 10:15 

久しぶりに

気持ち良く晴れた空を見上げ

心地よく吹く風を感じながら

まだ 少し寒い海に

貴方と出かけたくなったよ

まっすぐな水平線と

リラックスした顔が

見たい・・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/28 17:06 

出かけた先で

携帯のカメラで

撮った写真を

メールで貴方に送る

私が見て感じた気持ちを

伝えたいから

貴方はいつも

予想外の返事だけど

それが 新鮮だから

また 送りたくなる

でもね

私の写真は送らないわ

どんな表情か

眼に浮かぶでしょ


テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/28 11:50 

大切なのは

一緒にいる時間の長さじゃなくて

相手を想う心なんだと

君に会えなかった昨日が

教えてくれたよ

淋しくなんてなかったよ

がんばってる君を想いながら

私も 自分の時間を楽しめたから

それはね

いつも君がかけてくれる魔法の力なの

言葉じゃない・・・・

包み込むような

I love you


テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/28 06:50 

あたりまえのことだけど

君が元気だとうれしい

君が笑っていてくれるとうれしい

それ以上に

君が 生きていてくれなきゃ

困る

たとえ 私と会えなくなっても

君が 同じ時間に生きていれば

私も がんばれる・・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/27 07:58 

君がたまーに見せる

いつもと違う顔に

ガッカリ・・・じゃなく

人間らしさを感じて

私は 引くことなく

つっこむ・・・

そしたらね

君の事を 

もっと知れて

もっと大好きになったよ

全て

うけとめていきたい

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/26 17:21 

記憶には 限度があって

古いものは 徐々に

忘れられてしまうのならば

私は 君に なにを 残せるだろう

言葉ではなく

形でもない

そう

たとえば

ふと足を進めたくなるような

陽だまりみたいな

ぬくもりだったら いいな

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/26 12:14 

ひとりでは 乗り越えられない

つらさも

ひとりでは 持てない

希望も

おなじ時を生きていきた

君と話す時間が

ちいさな 夢を生み

明日への光の種をまく

君に出会えた事は

運命だったね

こんなにも 

飾らない自分でいられるなんて

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/26 07:14 

どんよりした雨雲が連れてきた雨が

一日中降り続いて

私の気持ちも なんだか

沈みがちだったけど

次の日 目覚めた朝に

綺麗な青い空が見せてくれた

お日さまの光は キラキラ輝いて

「チャンス!」という言葉を

そっと教えてくれているよう

人がか変わるきっかけは

そんな 些細な事かも しれないね

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/24 22:50 

「あの人のお友達だから

信頼できるんだ」

そー言われる

「あの人」になろう

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/24 17:47 

世界中のみんなが

君の事を否定しても

私は そばを離れない

君が私に見せてくれた

表情や言葉に

感じたものを 信じてる

・・・もうすぐ みんなにも

伝わるよ きっと

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/24 12:46 

気持ち良くなるほどの

青空の下

君と楽しく過ごす時間

同じ青空の下

昨日の失敗を悔やみ

悲しむ人や

今日の恐怖におびえる人

そんな人がいる事を

忘れてはいけないよと

優しい風が 教えてくれるよ

・・・私にできる事から

はじめよう。。。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/21 22:11 

雨の夜は 

窓も閉め切って

周りの世界から

孤立しちゃうけど

君とつながってる

携帯が

淋しくないよと

音をだす

今夜は

君にあまえたいんだ・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/21 17:02 

信じてる人がいるだけで

素直な自分でいられるだけで

人はこんなにも

強くなれるんだ・・・

そう 感じさせてくれる貴方に

出会えた奇跡は

西の空にまぶしく光る

ピンク色したお陽さまの

輝きのように

安らぎをくれる

ふたりの間の不思議な空気に

いつも感謝している

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/21 11:58 

貴方には

なにか見えてるんだろうか?

遠い空の下にいるのに

私が悲しい時にはいつも

タイミングよくくるメール

いつも ありがとう

きっと いつか会えるよね

そう信じて

今日も 自分を あきらめない

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/21 05:57 

気持ちを少し切り替えて

見方を少し切り替えて

部屋の模様替えをしたら

少し新しくなった私がいる

木々の緑も新しくなる

この季節だから

ちょっと変わるチャンスなのかも

しれない

出会いに力をかりて・・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/20 22:02 

伝えられない想いは

暗い夜の道端に

そっと 隠してしまいましょう

届けたい想いは

暗い夜に輝く星に

そっと 伝えてもらいましょう

仕事帰りに 

貴方が見上げた

夜空に輝く

おとめ座に

私の愛は つまっているよ

見つけてね





テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/20 17:23 

「貴方と生きて

貴方を愛して

貴方と笑う」

それが

簡単そうで

難しい

私の人生の

テーマです

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/20 12:14 

桜の花が散って

ほとんど葉っぱばかりの木で見つけた

遅咲きの花

さびしかった私の心が

薄ピンク色で癒されて

他より遅くても 変わらない美しさに

元気をもらったよ

そんな風に いつか

人の心に優しく咲く

おばさんになるってのも

いいかもしれない

なんて

おもったよ

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/20 06:09 

どんなにがんばっても

貴方の恋人には

なれないかもしれないけど

先の事なんてわからないし

貴方の事もあきらめられないから

せめて

貴方に忘れられないように

輝く女性でいよう

それが 私の

プライド

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/18 22:12 

私が 貴方の事を

考えてる時間ほど

貴方は 私の事を

考えていないでしょ・・

そんなこと考えながら

忙しい貴方へメールする

たった一言

「お疲れ様でした」

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/18 17:54 

時には子供のようにすねてみて

貴方の反応をうかがってみたとき

初めて気づく

貴方との距離

誤解しやすい私だから

そんな冗談も許してね

笑い飛ばして

・・・・・・・・・・・ください

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/18 12:08 

ふいにできた

空白の時間に

会いたいと思える人が

いる事の幸せを

抱きしめながら

貴方の好きな

ケーキ屋さんで

季節のケーキを

選んでいる・・・

突然の襲撃に

用心してね

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/18 06:48 

誰かが誰かに

惹かれて

誰かが誰かに

恋をする

誰かと誰かが

出会って

誰かと誰かが

話しをする

それって きっと

人の持つエネルギーの

プレゼント交換

なんだよね

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/17 21:36 

うれしい事があった日は

星の下をてくてく歩いて

君に伝えに行きたくなるけど

悲しい事があった日は

お酒を片手に 月を連れて

君に会いに行きたくなるけど

ぐっとこらえて 一人ですごそう

依存はしない

そう決めたから・・・

それが、君と私との

ちょうどいい距離

ちょっと さびしいけどね。。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/17 17:30 

誉められるのは苦手です
恥ずかしいから・・・

期待されるのも苦手です
自信がありません・・・

悲しいお話も苦手です
落ち込むから・・・

だけど
誉められるほど がんばって
期待されるように がんばって
悲しい話も ぬくもりで包めるような
ひとでありたいと思っています

だから
そばで見ていて・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/17 12:25 

貴方がいつもほめてくれるから
もっと素敵になりたいと思う

貴方がいつも楽しませてくれるから
負けないように楽しませたくなる

貴方がいつも気にかけてくれるから
貴方の事が 頭からはなれない

そんな風にしてふたりの距離は
近づいていくんだよね

私から 眼をはなさないで・・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/04/17 06:25 

新しい事を始めるのは
少し勇気のいる事で

一日は24時間しかないから
貴方に会える時間も減る訳で・・・

それでも
今の自分に自信がないから

変わらなきゃといつも思う

貴方の笑顔があればがんばれる
ただそれだけでいいはずなのに

一歩を踏みだせないのは
まだまだ臆病なんだよね

もっと強く・・・・
手をつないでいて

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。