スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

2009/03/05 22:00 

力なく下を向いてしまった花に
水をあげると
びっくりするぐらい
元気になって
また 上を向いて
その美しさを 輝かせる

人間だって そう

何かの理由で
前が向けないくらい
落ち込んでも

また元気になれる
魔法の水がある

それが・・・・

貴方からの言葉だったり
するんだよね。。

スポンサーサイト

テーマ : 文学・小説 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/03/05 18:05 

貴方の強さも
貴方の弱さも
貴方のしっかりした考えも
貴方の身勝手な行いも

全部好き!と言える

この二人の距離が心地いい

私の強気なところも
私の泣き顔も
私の子供な部分も
私のばかげた話も

全部うけとめて!

貴方になら なんでも話せる

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/03/05 12:11 

優しさと
いいかげんを
間違えないように

厳しさと
自分勝手を
間違えないように

寛大と
無関心を
間違えないように

心にメモして

ケセラセラ・・・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/03/05 10:16 

ろうそくの灯りのように
赤く強いハートを持ち

晴れわたった空のように
青くさわやかな行動で

山の木々の緑のように
優しく包んでくれる

そんな君が
私の理想

赤・青・緑

ほら、光の三原色だよね

テーマ : 文学・小説 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/03/05 05:38 

力をくれるのは
貴方

淋しさをうめてくれるのも
貴方

あまえてばかりの


笑ってばかりの


私の信じる人たちは
そこにいる

大切にしたい絆と

そろそろ

おかえしの時



だけど
弱い私だから


やっぱり
そばにいて・・・・・

テーマ : 文学・小説 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。