スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

2009/03/02 22:04 

地球に一番近い
お月様は

雲に隠れて
会えなかったけど

私が一番大好きな
貴方には

いつでも
会えるように
したいから

毎日 自分と打ち合わせ

「準備は いいですか?」

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/03/02 17:02 

枝から落ちる葉が
初冬の日差しの中で
キラキラ・・・
舞っている


優しい陽射しは
それを受け止めるものを
輝かせるんだ

ひとつ歳を重ねた君が
ろうそくの光の向こうで
キラキラ・・・・
笑っている

優しい光は
素直なうれしさを
美しく見せるんだ

私と話す時の貴方が
顔を近づけた目の前で
キラキラ・・・・
見つめてる

優しい笑顔は
幸せな時間を
私に プレゼントしてくれる

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/03/02 12:56 

たくさんの出会いの中で
間が近くなっていく人と
そうじゃない人

たくさんの出来事の中で
心に残っていく事と
そうじゃない事

忙しく過ごした
一日の終りに
私の事を思い出したら
それはきっと
見えない絆

街に煌めく
イルミネーションの数より

夜空に輝く
星の数より

私は想っているよ

「ダイスキ!」って。

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/03/02 10:55 

久しぶりにみた
夜お空のお月さまが
たまたま
半分だったから・・・・

さっき
君と食べた
半分こした
あまいパンを思い出したよ

寒い夜のお月さまが
たまたま
半分だったから・・・・

悲しい事のつぎには
きっと
うれしい事がおこるんだと
思い出したよ

寒い日の朝の光は
夏のそれとは
ぜんぜん違って
優しく輝き始める

冬って
優しいを感じる季節だね

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/03/02 06:25 

北から吹く
冷たい風に
「負けないわよ!」と
顔をあげることが大切だと
思ってきたけど

北から吹く
冷たい風が
少し弱くなるまで
物陰に隠れて

あたたかい
飲み物でも取りながら
すごすのも

逃げてるんじゃないんだと
思えた

そのぬくもりが
貴方の
次への一歩の力になるなら

私は 一本の
缶コーヒーになろう・・・・

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。