スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

2009/02/14 18:03 

顔は正直に
今の心を あらわしている

いやな事ばかり考えてると
少しふけた
おばさんの目になる

貴方のことを考えてると
優しいしわの
お姉さんの目になる

だから・・・・

私はいつも
愛する貴方の事を
考えてしまう

私の笑顔は
「なごみますか?」

スポンサーサイト

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/02/14 15:04 

短い言葉にしたためた想いは
地球を何周もできるぐらいで

ドキドキするようなときめきは
月にいるうさぎにも届くぐらいで

人ごみの中でふと淋しくなるのは
闇夜のからすののように貴方の心が見えないからで・・・

そんな時は
ありさんの行列に加わってみたくなる

一生懸命がんばろう

いつか 大切な人に出会えたときに
たくさんの元気を 蓄えていられますように

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/02/14 12:01 

悲しい事があって
つらい事があって
ひどく落ち込んだ後に
自分を奮い立たせる時に
思うのは

私は
貴方に 説明できる生き方を
しているだろうか?
と 言う事

多少の弱さは
許してね

さあ、
貴方に 会いに行こう

「よし、大丈夫だ!」

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/02/14 07:01 

貴方が笑っていると
私は うれしい

貴方が楽しそうだと
私も 楽しくなる

貴方が元気だと
私は 安心する

貴方は 時々
自分の事を 悪く言うけど

そんな時 私は
そんな言葉なんか聞こえないふりして
となりで 笑っているわ

貴方が そんな事をいうのは
自信をなくしてる時だから・・・・

「ぶははははっ。」  (^^;

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

2009/02/14 00:38 

貴方に私は 必要ですか

そう聞いてみたいけど・・・

わたしに貴方は必要です

そう伝えてみたいけど

何も言えずに

ただ

貴方の話を 

いつもの様に 聞いている

土砂降りの中の 喫茶店

「Gパンの裾が、冷たいよ」

テーマ : 詩・想 - ジャンル : 小説・文学

<好き>Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。